施工事例/お客様の声

木のお家にプリーツスクリーン

ひたちなか市 木にこだわったお家のNさま宅

こんにちは。
今日の施工事例は「木にこだわったお家」のプリーツ掛け替えです。

お客様宅は平磯の根本強建築さん施工とのこと。
材料にこだわり、職人さんがひとつひとつ手作りするこだわりビルダーさん。
サーモウールという「羊毛断熱材」を使っていて調湿、吸音、消臭性能に優れているそうです。
ふんだんに使われた無垢材が温かみを感じさせ、とっても素敵なお宅でした。
作り付けの収納がたくさんあってとっても羨ましい!
珪藻土の壁も素敵です。
他にも見どころ満載!
素材の手ざわりがやさしく、気持ちの良いお宅でした。

新築時に取り付けたプリーツスクリーンに穴が開いてしまったので新しく取り換えることになりました。

同じ並びにある腰窓にプリーツスクリーン。
落ち着いたトーンの色味で下の作り付け収納とも合いますね。

お客様宅のように上下違う生地を使うのをツインスタイルといいます。
シースルー生地と厚手生地の使い分けで、光の調節や外からの目線を遮ることができます。
プリーツスクリーンというと和室のイメージが強いですが、最近は洋室にも合うような生地もありますよ。
カーテンのようにボリューム感が出ないので、腰窓の下がすっきりして、ディスプレイの邪魔になりません。

こちらのお部屋はカーテンはまだまだ奇麗なので、レースのみ掛け替えです。
窓側にあるレースは紫外線の影響を受けやすいので厚みのあるカーテンより劣化が早いです。
全体に小さな花の刺繍、裾エバレースです。

数多いお店の中からセピアをご利用いただきありがとうございます。
これからもお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

セピアでは採寸、お見積もりは無料です。
サンプルを実際に合わせてみる事もできますので、お気軽にご相談ください。
コロナ感染防止対策としてメールでのお見積りも対応しております。
ぜひお気軽にご連絡ください。

〒312-0011茨城県ひたちなか市中根4819-5
TEL.029-276-5300
FAX.029-354-5454
営業時間/9:30~17:30(木曜日定休)